よみせ通りわくわく大感謝祭 古本市

昨日は、よみせ通り商店街の「わくわく大感謝祭」で、不忍ブックストリート主催の古本市に古書信天翁として一箱出店参加しました。先週ぐらいか、あほう♂が「コミック袋つめ放題だ!」と口の端に笑みを浮かべたときには、100%冗談だと私は思っていました。が、その時点ですでに1%残らず本気だったのだ。ああ、驚いた。そう言えば、なりたかった職業の話をすると、必ずあほう♂の口から出て来るのが「タクシードライバー」と、もうひとつ「夜店の型抜きやのおやじ」だったと合点がいきました。そんなわけで昨日は記念すべき「テキ屋の山さん」デビューの日ともなったようです。とは言え、恥ずかしさが先に立って、酒を飲んではあちこち歩き回るばかりで、お店番はほとんど旧知のSさんにお手伝いいただいたと聞いています。そして、みなさんあたたかく、余裕の遊び心で見守っていてくださったとも。どうもありがとうございました。






b0198254_19272020.jpg








黙々と祭のかたずけ中



b0198254_19285129.jpg








と思うと、立ち読みしているのか......山さん....
[PR]
by books_albatross | 2010-11-22 20:03 | あほう♀