初音湯写真展 Closed

あほう♂

おかげさまをもちまして「初音湯写真展」が1月16日をもって好評のうちに幕を閉じました。

まずは初音湯鳥谷さま。
このような形で写真展を催すことをお許しくださったことに深く感謝します。
どうもありがとうございました。

初音湯が閉湯すると聞いて、カメラマンの和田高広さんは居てもたってもいられなかったと言っていました。
私たちもそうでした。

でも、先代から守り続けてこられた80年以上の歴史を思うと、断腸の思いで決意したであろう閉湯について、
私たちが騒ぐべきことではない、そっとしておくべきだ、と、
また、初音湯とともに育ち、暮らして来た地元のご年配の常連さんたちの気持ちを思えば、
私たちのような若い者、しかも他所から移住してきたものが、たかだか十数年の思い入れで写真展だなんて出過ぎたことではないだろうか?
そんな思いがずっと逡巡していました。

それでも、みなに愛された初音湯、最後までピカピカに美しかったその姿をたくさんの人に見てもらいたい、
自分の日本一の銭湯(銭湯なので実質世界一の銭湯)を、機を逃し入りそびれた人にも知ってもらいたい、
それと、自分たちももう一度写真の中の初音湯を目に焼き付けて、しっかりと覚えておきたかった。

おかげさまで、会期中は地元の方だけでなく、
新聞やインターネットやツイッター等の情報から「ぜひ、一目」と遠方よりご来場くださった方も多く、
また、この地を離れたけれどかつて初音湯につかっていた、という方々も、
たくさん足を運んでくださいました。
思い出話とともに教わることも多く、
私たちも有意義な時間を過ごせました。

そしてなにより、
最終日に初音湯の鳥谷さんご姉妹がいらしてくださって、
展示した写真のなかの初音湯をゆっくりご覧になってくださったこと。
本当に素晴らしい一ヶ月となりました。

みなさまどうもありがとうございました。

それから最後に和田さん。
長い期間お疲れさまでした。
そして大切な記録を、
ありがとうございました。













追記
b0198254_0273514.jpg
これは和田さんが初音湯の鳥谷さんへプレゼントした写真集、世界でこれっきり一冊だけの『初音湯写真集』です。
(和田高広さんのブログ、日々雑感「Strange love」は コチラ
和田さんの許可をもらって画素数の少ないぼくのケータイカメラでその姿を記録しておきました。
せっかくですのでここで紹介します。
うーーーーん。
自分がほしくなってしまいます。
b0198254_0402882.jpgb0198254_0414154.jpgb0198254_04305.jpg
b0198254_049254.jpgb0198254_050824.jpgb0198254_052351.jpg
b0198254_0583480.jpgb0198254_059208.jpgb0198254_102479.jpg
b0198254_133597.jpgb0198254_143426.jpg
b0198254_152197.jpgb0198254_16557.jpg
b0198254_165194.jpg
         ひとびとの記憶にいつまでも残りますように。
[PR]
by books_albatross | 2011-01-19 01:39