折口信夫伝、釋迢空ノートほか

[ ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで ]

「みすず書房の「月刊みすず」にお宅が載ってるのをみて来てみましたよ。」
先日、そうおっしゃって買取の本をお持込くださったお客さまが、今日は買取とともに、その「みすず2010年10月号」も持って来てくださいました。見ると、田中眞澄さんが「ふるほん行脚78」日暮里ー田端周遊篇でとりあげてくださっていました。「あたらしい店らしく今様趣味ながら、廉価の本は三百円と百円の二段構え。」と、均一棚からお買い上げくだってもいました。どうもありがとうございました。(※現在店内の均一棚は、二百円均一(5冊で1冊サービス八百円)となっています。)
以下は、今日の買取からの品出しです。

b0198254_06119.jpg

讃酒詩話 沓掛良彦 岩波書店 1998年初版 ¥1050 

閑人侃語 一海知義 藤原書店 2002年初版帯 ¥2520 

折口信夫伝 その思想と学問 岡野弘彦
        中央公論社 2000年初版カバー背にヤケ ¥3150

釋迢空ノート 富岡多恵子 岩波書店 2000年函帯 ¥3150

隠者はめぐる 富岡多恵子 岩波書店 2009年 ¥1050

さまざまなうた 詩人と詩 富岡多恵子 
           文藝春秋 昭和54年初版帯 ¥840
[PR]
by books_albatross | 2011-02-04 00:47 | 入荷商品ご案内