「続・同行二人」終了いたしました。

3月26日、詩の朗読ライブ「続・同行二人」はおかげさまで無事に終了いたしました。この日お運びのお客さま、出演のカワグチタケシさん、村田活彦さん、松浦年洋さん、中村ルイーザ真美さん、宣伝告知にご協力くださった各方面のみなさま、どうもありがとうございました。
この会は地震後すぐに詩集売上の全額寄付と「お客さんがひとりでも、ひとりのお客さんもいなくても予定の演目はすべて朗読しようと思っている」と意志表明くださったカワグチタケシさんはじめとする出演のみなさんのぶれのない気持ちと、こんな時だからこそ個人の小さな声、詩の言葉を欲したひとりひとりのお客さんの思いとが呼応した、あたたかな集いになったと思います。
事情で来たくても来れなかった方もたくさんいらっしゃったと思います。
カワグチさん村田さんがそれぞれブログでライブについてご報告くださっていますが、この日のライブ録音をCD化する計画も進行中です。出来上がりを楽しみに待ちながら、ここには私のレポートではなく、カワグチさん、村田さんが朗読された詩を1篇ずつ記させてもらいたいと思います。



都市計画/楽園
カワグチタケシ

楽園の夢を見た
この世界ではいま
それが必要だから

まず
都市計画の話を
人間の楽園の話をしよう

ペブルビーチ
サンドビーチ
エプコットビーチ

椅子に座って
話をしよう
なぜ殺してはいけないか
そして
殺してはいけないもののリストを作ろう
バッタ
昆虫たち
幼虫とさなぎと成虫
常緑樹の葉の裏にびっしりと産みつけられた卵
昆虫より足の多い虫たち
蜘蛛
ムカデ

蜉蝣は?
寄生虫
ワーム
みみずく
ふくろう
うさぎ
うさぎ狩り
蜥蜴と蛇
サーベルタイガー
翼のある生き物
カモメ
うみねこ
落ち葉
雑木林の中の不確かな道
川の音

川の水を飲む動物たち
川の水が流れ込む先
水ゴケ
羽虫
浮き草

花火
日干し煉瓦
石畳
鉄の車輪
地下水道
地下水道の下を流れる地下水
地下鉄の駅で忙しく左右に動く瞳
積乱雲
夕立ち
タービン
桜色の爪
桜色の爪先
ピアノソナタ
オルビス
デッドロック
ベル

殺してはいけないもののリスト
それはすなわち
楽園に必要なもののリストだ

たまたまうまくいったり
たまたまうまくいかなかったり
結局最後に君は泣いてしまう

椅子に座って
すこし話をしよう
なぜ殺してはいけないか






目をとじて
村田活彦

目をとじて
それぞれの場所で
それぞれのやりかたで
それぞれに祈りをささげて

目をとじて
耳をすませて
静けさの中にかすかな兆しを感じて


目をひらいて
大きく息を吸って
ゆっくりと吐いて
もういちどおなかの底まで吸って
ゆっくりと空に返して

鼓動をかぞえて
心臓から動脈
動脈から毛細血管
毛細血管から静脈
そして心臓へとめぐる血液
指に、つま先にあたたかさを感じて


I do what I can do,with all my energy.

いきたいか
いける
いこう




※この日の入場料収入の半分15000円と、カワグチタケシ詩集売上全額10500円、合計25500円を、東北関東大震災の義援金として、本日3月29日Think the Earth基金にお預けする形で募金いたしましたことをご報告いたします。
[PR]
by books_albatross | 2011-03-28 18:02 | あほう♀