8/27(土),28(日) あいおい古本まつり @ 相生の里

b0198254_17205892.jpg


晴海運河にかかる相生橋のたもと、相生の里を会場に、あいおいブックラボのあいおい古本まつり第2回開催です。古書信天翁も古本市出店参加いたします。店頭等ですでに牧野伊三夫さん画、林舞さんデザインのチラシを配布中ですが、「夏の陽射し、吹き抜ける海風、晴海運河を眺めながら本の世界に旅してみませんか?」と謳うとおり、古本市会場施設内では本と旅とがクロスする展示やトーク、それにワークショプ、ライブとイベント目白押しの2日間です。以下、ラインナップをご覧ください!

政治学者原武史講演「東北と鉄道」(28日11時〜、1000円)
nakaban展覧会「ベトナムで描いて来た絵」
 (展示27日〜9月7日、27日にはライブペイントも 無料予約不要)
酒井順子×木村由花トーク「旅を書く」(28日14時〜、1500円)
出版社ワークショップ公開版えのきどいちろう、聞き手南陀楼綾繁
「ミニコミ発、マスコミ行き〜『中大パンチ』の頃」
(27日11時〜、1500円)
古書現世向井透史トーク、聞き手南陀楼綾繁「理想の低い古本屋入門」
 (27日16時〜、500円)
松倉如子ライブ(28日17時半〜、1500円)

また、1日だけの「本屋さんごっこ」を親子で楽しむ「子ども一箱古本市」今回も開催(28日13〜16時参加費500円)、参加親子募集中です。お目当てのイベントを楽しみながら古本市ではお買い物。且つ目の前に広がる運河を眺めてしばしのんびり過ごしたり、夜は月島でもんじゃ焼き。そんな楽しい夏の1日はいかがでしょうか。各イベントのご予約受付中です。イベント詳細、ご予約、お問い合わせは あいおいブックラボ公式HP でご覧ください。

そして、もうひとつお知らせ。古本まつり開催に先駆けて、共同目録「あいおい古本まつり目録」ができました。古書信天翁も参加しております。抽選制で郵送、会場受取り可。名簿による発送で店頭配布はありませんので、ご希望の方は住所・氏名・電話番号を明記、80円切手同封の上、〒162-0051 新宿区西早稲田2-1-2 立石書店「あいおい目録係」宛に申込み下さい。

第2回あいおい古本まつり 
会場 相生の里 (中央区月島)
8月27日(土) 11〜18時 
  28日(日) 11〜17時

[PR]
by books_albatross | 2011-08-08 17:11 | おしらせ