委託新刊絵本「しんくやくしょモノレール」長嶋柊 ほか

「長嶋柊絵日記100%展」開催期間中より好評の長嶋柊くんの絵本「しんくやくしょモノレール」(じゃこめてい出版)とポストカード10枚セット、それに絵日記絵ハガキ5枚セット。信天翁では引続き店頭にてお取扱い中です!




・しんくやくしょモノレール え・ぶん 長嶋柊 じゃこめてい出版 2009年 ¥945

この絵本の作者長嶋柊(ながしまとう)くんは現在中学1年生。幼稚園年少のころに高機能自閉症(知能の遅れはほとんどないものの、他人とのコミュニケーションや社会性に問題のある障害)と診断され、幼稚園の指導で絵日記をはじめたのをきっかけに絵に取り組みます。同じ頃はじめたパソコンも徐々に上達し、やがてMacのお絵かきソフト「KID PIX」で絵を描くようになり、8歳のとき、「しんくやくしょモノレール」をひとりで構想したことからこの絵本が誕生しました。(絵本巻末の長嶋みちるさん寄稿「パソコンとの出会いから、作品の誕生まで」を参照しています)
b0198254_22302245.jpg

b0198254_22353474.jpg
「やあ、ぼくがしんくやくしょモノレールです」とご挨拶につづいて、彼の案内でしんくやくしょのまちをぐるっと一巡り。次から次と不思議でおもしろいキャラが登場して……。  じゃこめてい出版「しんくやくしょモノレール」紹介




・しんくやくしょモノレールポストカード 10枚セット ¥500
絵本「しんくやくしょモノレール」に登場するキャラクターのなかから10種類がポストカードに。
b0198254_2237382.jpg





・絵日記絵ハガキ 5枚セット ¥300
幼稚園の年少より9年間続けている絵日記。100色のオイルパステルで描かれています。古書信天翁での100%絵日記展は100冊達成記念の展示でしたが、その絵日記の2008〜2010年(4〜6年生)より5点が絵ハガキになっています。
b0198254_22405275.jpg
b0198254_2257972.jpg
宛名面には日記文入りの絵日記が縮小プリントされているのもうれしい。文章も魅力的なのです。
※長嶋柊くんの絵日記は TALKEN日記〜高機能自閉症児の絵日記による療育記録〜 にて現在も更新中です。






b0198254_2345459.jpg
これは実際に長嶋柊くんが使用しているえにっき帳です。展示中に長嶋さんより少部数わけていただいたものです。
ご興味のある方は店頭でどうぞお手にとってご覧になってみてください。
[PR]
by books_albatross | 2011-11-16 00:56 | 委託品