3/24(土),25(日) 第3回 あいおい古本まつり@相生の里

b0198254_19105028.jpg
気持ちのいい 春の日 晴海運河のほとりに 「本のある時間」が流れます

牧野伊三夫さん画、林舞(ぱんとたまねぎ)さんデザイン、黒塗りから浮かび上がる色彩、本を手にとるふたり。隅田川相生橋のたもとは相生の里にての「あいおい古本まつり」第3回 の チラシが今日信天翁にも届きました。今年はどんな気持ちで桜を眺めるのだろう。まずお知らせしたいイベントは【展示】3.11キヲクのキロク 市民が撮った震災記録展。3.11以降に市民が撮った18000枚の写真よりまとめられた記録集『3.11キヲクのキロク』(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)の刊行にあわせたパネル展示です。そして【トーク】「3.11」市民は何をキロクしたか。 テレビや雑誌の報道ではなくて、そこにいた人々、ひとりひとりのデジカメやケータイで撮影された膨大な写真はなにを伝えるのか。NPO法人20世紀アーカイブ仙台の佐藤正実さん、ライター片岡理恵さん、それから文筆家大竹昭子さんと記録集の完成の道のりを振り返りつつ、市民による震災写真の意味を考えるトークイベントです。企画は一箱本送り隊。これらの記録、そして活動について見聞き、知り、考えながらも、あれから1年の日々を自分はなにを思い、どう過ごしてきたのか、これからどう過ごすのか、そういったことと向き合う時間になるのかもしれないと思う。3月末、なにかと予定の立て込むシーズンではありますが、たくさんの人に足を運んでいただけたら、と思います。

さらに、去年放映されたテレビドラマ「深夜食堂2」の挿入歌で話題の福原希己江さん【ライブ】もなにげに期待大!です。【トーク】東雅夫さん「橋のあやかし、川の底ー水辺の文豪怪談」【古本屋トーク】古書コンコ堂さんも、イベントの詳細、時間や参加費等はあいおいブックラボの公式サイトでご覧になれます。

あいおいブックラボ あいおい古本まつりVol.3 イベントいろいろ


そして、14の古本屋による古本まつりに信天翁も参加いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

第3回 あいおい古本まつり  会場 相生の里 
3月24日(土) 11〜18時   25日(日) 11〜17時

b0198254_19201074.jpg

[PR]
by books_albatross | 2012-03-03 21:06 | おしらせ