あす、あさっての「東京蚤の市」信天翁ブースは強力スタッフ陣でみなさまをお迎えします!

明日、明後日は、いよいよ、東京蚤の市の本番を迎えます。
春の開催では、「蝉の店」のイベントを盛り立ててくれた友人たちに店のお留守番を頼んで、♂とふたりで京王閣まで出かけていきましたが、今回は思い切って店の営業をお休みします。
「蚤の市の現場を存分に楽しみたい」という私たちの願いを叶えてくれるべく、前回留守番をしてくれた友人の中から、今度は信天翁ブーススタッフとして4人がお手伝いにかけつけてくれることになりました。

24日(土) 音の台所さんこと茂木淳子さん落武者さんこと武藤良子さん
25日(日) やまがら文庫さんこと吉井孝博さん水玉さんこと猪熊良子さん

ひょっとしてまわりきれないんじゃないか?
と思うほど、魅力的なお店がたくさん並ぶ会場にて、信天翁ブースは二日間、この強力スタッフ陣でみなさまをお迎えいたします。
(わたしたち、どんなに心強いことか!)
各地のイベント目白押しのこの週末ですが、
東京にいらっしゃる方、
古いもの、アンティークなど好きだ〜という方、
あす、あさっては京王多摩川の競輪場「京王閣」へお出かけください。
屋外での開催ですので、防寒をどうぞお忘れなく。
それからイベント詳細、会場MAP、出店者情報等、事前のチェックは公式サイトをご参照ください。
第2回東京蚤の市 http://tokyonominoichi.com 



さてさて、なんとか品物の準備は整いましたが、なんと言いましょうか、
はっきり言って、うちの商品、重たい!かさばる!
美術やデザイン、写真などの大判中心の品揃えとなっております。
でも、重量が気軽さを欠いている分、せめて買って帰ってくださる方の気持ちがウキウキ軽やかになるような、お値打ちの品物をたくさん用意して行きます。
お立ち寄りくださったらうれしいです。


これは、もしも売れていってしまったら嬉しいけれども寂しい。しかし、売れなかったらそれはそれでほっとするような残念なような。
そんな1冊なので、自分のために記録しておきます。
b0198254_13327.jpg

b0198254_134452.jpg

b0198254_142921.jpg

b0198254_154025.jpg

b0198254_1622100.jpg

b0198254_164689.jpg

b0198254_172867.jpg

[PR]
by books_albatross | 2012-11-23 02:07 | おしらせ