3回目の東京蚤の市 

先週末5/26,27の第3回東京蚤の市出店が無事終了しました。ありがとうございました。
お天気にも恵まれて、会場の京王閣は両日とも終了時間までたくさんの人で賑わいました。
古本エリアは参加店数も増えて、ボリュームとバラエティ、バザール感も増していたのではないでしょうか。
なんともいい雰囲気でした。
といって、その雰囲気が伝わるような全体の様子やイベント等の記録を、今回もまったく残しておらず...。

と思っていたら、今回もお手伝いくださったやまがら文庫の吉井さんが、ご自身のブログでレポートしてくださってました。前日に行われた川口一箱古本市の模様とあわせてのレポートです。ぜひご覧ください。
 
 → 「へのさん」の本でいっぷく 

というわけで、セッティング備忘録的ではありますが、以下は、♂の撮影した画像です。
お時間ありましたらどうぞおつきあいください。




b0198254_1619581.jpg
1日目朝、オープン直前。出店スペースは 3×3m 。180×60cmの台を3台レンタルしました。



b0198254_16233273.jpg
古い旅行の栞や絵葉書、写真プリントなど、細々とした紙ものはすべて、この日手伝ってくれた武藤さんが、センスよくてきぱきとディスプレイしてくれたのでした。さらには、全体のバランスや見え方などのレイアウト全般については、迷いどころで板谷さんがアドバイスをくださるという.... 今回も信天翁ブースは贅沢スタッフです。


b0198254_16243028.jpg
キリムの上は絵本コーナーに。小さい子がしゃがんでみる率高し。


b0198254_16254222.jpg
お昼は♂が、長蛇の列になる前に調達してきたホウレンソウのカレーでした。
SUNDAY SPICE CURRY さんは車で出店していたんですね。


b0198254_16261926.jpg
初日終了後、会場裏手の多摩川の河原。






b0198254_16274895.jpg
2日目朝、♂がレイアウト変更を試みました。私は信天翁の開店のため、このときまだこの場にはいません。この日は桐谷さんと吉井さんがスタッフに。わたしが到着したのは2時過ぎ。吉井さんと♂がレジ番にいて、桐谷さんはちょうどジェシー・ハリスのステージを観に広場へ行っているところ&果敢に行列に挑んでお昼の調達をしているところでした。

b0198254_16291080.jpg
29番信天翁☆プチプロモーションコーナー。


b0198254_16315492.jpg
2日目の紙物コーナー。


b0198254_16321793.jpg
写真プリント。下方にビジュアル本


b0198254_16325355.jpg
棚が前日より1段増えて4段に。ここは、♂が箱や板を組合わせ、桐谷さんが判型やジャンルをみながらが本を並べていく作業に。


b0198254_1629479.jpg
前日に引き続いてのキリム絵本コーナー。ここも桐谷さんが並べてくれました。


b0198254_16334911.jpg
準備は、初日よりは2日目の方がやはり余裕があるものですね。こんなに何枚も写真をとって。


b0198254_16364676.jpg
アノダッテさんのパンケーキはオープンと同時にゲットしたそうです。ともかくパンケーキ! それが合言葉のような2日目のスタッフたちでした。


b0198254_1637749.jpg
調布市ポイ捨て禁止。初日に買い求めた旅猫雑貨店さんの布草履を早速履いている♂。履き心地バツグンです。



以上、長くなりましたが報告でした。


スタッフの武藤さん、板谷さん、桐谷さん、吉井さん、
この二日間、留守を守ってくれた信天翁番の、
桐谷さん(蚤の市とダブル!)、中村さん、吉田さん、ほのかさんも、ありがとうございました。
それから、南の島から声援を送ってくれたセミのみなさまにも、SPECIAL THANKS !
[PR]
by books_albatross | 2013-05-31 20:49 | おしらせ