きょうの料理

先日、♂がご近所へ台車で出張しておひきとりしてきた本の束。
NHK語学雑誌や自動車運転教本が大半のなかに混じって、昭和50年代の「きょうの料理」が。
縁台特価に並べます。売切れました。


b0198254_1305447.jpg

b0198254_13111425.jpg

グリンピースごはんは、子ども時代のわたしの好物でした。
うちのは油揚げは使ってなかったですね。
炊きたてのごはんの湯気に、あのちょっとくさいような豆のにおい。
あれが好きだったんだと思います。

「好きだった」と過去形で言うのは、
それが、いつのまにかうちの食卓にはのぼらなくなってしまったメニューで、
その後は、♂がグリンピースごはん大嫌い、という理由で自分でも作ってみたことがないからです。
40数年のこれまでの生涯で、もしかして、ほんの3,4年だけよく食べた、
そして、そのとき好きだった、わたしにとってそういう食べ物ということになります。

もし、この先食べる機会があったとして、
わたしは記憶のなかほどに、グリンピースごはんを「美味しい」って思うのでしょうか。
もう一度食べたいと淡く願っているような、食べなくてもいいような、
そうこうしているうち、万が一にも偶然どこかで食べるチャンスに出会う、
なんてことは絶対なさそうな「グリンピースごはん」。

現在のわたしも豆はなんでも好きです。
なんでも好きですが、近頃のわたしがもっとも食べている豆といえばまちがいなく、
ビールに枝豆です。







広告頁は、もう一生涯思い出すこともなかったかもしれないコト、モノの宝庫。
オーマイスパゲッチ、レタスをファミリーで洗うハンバーグさん、電波を回して均一加熱のエレックさん...
b0198254_131246100.jpg

b0198254_13131883.jpg

b0198254_13134580.jpg

[PR]
by books_albatross | 2014-05-31 13:15 | 入荷商品ご案内