トーキョーノーザンライツフェスティバル 2015


今年もまた、渋谷にて北欧映画の1週間がはじまります。
(アップリンクではもう始まっています。)



b0198254_14302719.jpg
北欧映画の1週間

トーキョー
ノーザンライツ
フェスティバル
2015

1.31sat - 2.13 Fri @ ユーロスペース & アップリンク

上映作品・タイムテーブル・イベントetc...詳細
http://www.tnlf.jp/index.html トーキョーノーザンライツフェスティバル












どれを観にいこうかと楽しくも真剣に思案しています。
というのも、この1週間のあいだにわたしは誕生日を迎えます。真冬生まれ。
そう、これは自分で自分に贈る年に一度のプレゼント、自分のために真剣です。
昨年は生誕100周年記念上映「トーベ・ヤンソンの世界旅行」を観ました。
ヤンソンさんが世界をいく、ゆかいなロードムービーでした。
今年はパペット・アニメーション「劇場版ムーミン谷の彗星」がかかります。
それから柳下美恵さんのピアノ伴奏付きの上映、カール・ドライヤー「ミカエル」。
「シンプル・シモン」(←今回は吹替版、ガイド付き上映)のアンドレアス・エーマン監督の作品特集も気になります。
どちらかというと苦手意識のあったミステリーも最近おもしろいと思うのです。
チラシにある「刑事マルティン・ベック」の頭に包帯を巻いた男のものすごい形相、心に引っ掛かります。
なにがあったのでしょう。


b0198254_13221061.jpg



b0198254_18275499.jpg
トーベ・ヤンソン・コレクションなど
(すみません、これは私物です。)









[PR]
by books_albatross | 2015-02-01 13:36 | あほう♀