カテゴリ:委託品( 35 )

目白のブックギャラリー ポポタムさんで4月14日まで開催されていた二人展「十二篇」。文筆家・木村衣有子さんの文章とイラストレーター・武藤良子さんの画によって、ポポタムさんの白い空間が1冊の本に見立てられたかのような光景がいまもまだ記憶に新しく。なんと、その会場で販売されていた「十二篇」ペーパーが、本日、信天翁に入荷いたしました。一箱古本市へ遊びにいらっしゃるご予定のみなさま、木村さんの文章、武藤さんの作品を未見の方も、展示を見逃してしまったよ〜なんていう方も、ぜひ、この機会にお手にとってご覧ください。なお、おふたりの展示はこのあと、東北は盛岡「モリブロ2012街かどイベント」 へと巡回しますよぉ〜。詳細http://cyg-morioka.com/



 ・「十二篇」ペーパー   文 木村衣有子 画武藤良子    完売しました。 
b0198254_1842013.jpg

[PR]
by books_albatross | 2012-04-26 19:28 | 委託品

花籠や謹製、「文豪ポストカードと文豪バッジ」に新作が加わりました。
野球(のぼーる)のぼさん、正岡子規先生です。哀感が。

b0198254_1685841.jpg


b0198254_1651282.jpg

こちら、室生犀星先生バッジもどうぞよろしく。
b0198254_1653345.jpg

ポストカード、バッジ各種。ポストカードは以前ブログでご紹介したのとは別バージョンになっています。原稿用紙風の絵柄と作品にちなんだモチーフのハンコ入り。凝っています。洒落ています。
・文豪ポストカード 1枚150円  ・文豪バッジ 1個200円
b0198254_16565199.jpg

b0198254_17124948.jpg



花籠や HP → http://www.hanakagoya.jpn.org/index.html
[PR]
by books_albatross | 2012-02-18 16:54 | 委託品

日暮里に生まれて育ち、現在は自宅を写真スタジオLIGHT&PLACEとして活動を続けるカメラマン和田高広さん。芸工展2011 〜 恵比寿RONG-Tai FACTORY GALLERY と好評巡回した「失われた時を求めて Remembrance of things past 」展で展示された作品から写真2パターンを使って製作されたトートバッグの取扱いを始めました。28年前写真学校時代の若き和田さんが「たいした目的もなく撮った」という地元日暮里の風景と同地点の2011年現在風景がプリントされています。和田さんの作品に通底するノスタルジーに浸らない抑制された目線がこのトートバッグにも息づいていると思います。 LIGHT&PLACE 日々雑感 「Strange love」


トートバッグ
・日暮里弥々亭前 
・谷中銀座        各2000


b0198254_16381456.jpg
まずは日暮里弥々亭前バージョン 弥々亭の並びは「純喫茶白鳥」1982年

b0198254_16391767.jpg
2011年現在の風景は内側に。バックプリントになっているのもあります。



b0198254_16401939.jpg
谷中銀座バージョン 画像ではよくみえないですが、ヒラヒラの昭和な花飾り1982年 

b0198254_16411927.jpg
バックプリントは2011年現在夕やけだんだんから望む谷中銀座。内側プリントタイプもあります。
[PR]
by books_albatross | 2011-12-10 20:34 | 委託品

「長嶋柊絵日記100%展」開催期間中より好評の長嶋柊くんの絵本「しんくやくしょモノレール」(じゃこめてい出版)とポストカード10枚セット、それに絵日記絵ハガキ5枚セット。信天翁では引続き店頭にてお取扱い中です!




・しんくやくしょモノレール え・ぶん 長嶋柊 じゃこめてい出版 2009年 ¥945

この絵本の作者長嶋柊(ながしまとう)くんは現在中学1年生。幼稚園年少のころに高機能自閉症(知能の遅れはほとんどないものの、他人とのコミュニケーションや社会性に問題のある障害)と診断され、幼稚園の指導で絵日記をはじめたのをきっかけに絵に取り組みます。同じ頃はじめたパソコンも徐々に上達し、やがてMacのお絵かきソフト「KID PIX」で絵を描くようになり、8歳のとき、「しんくやくしょモノレール」をひとりで構想したことからこの絵本が誕生しました。(絵本巻末の長嶋みちるさん寄稿「パソコンとの出会いから、作品の誕生まで」を参照しています)
b0198254_22302245.jpg

b0198254_22353474.jpg
「やあ、ぼくがしんくやくしょモノレールです」とご挨拶につづいて、彼の案内でしんくやくしょのまちをぐるっと一巡り。次から次と不思議でおもしろいキャラが登場して……。  じゃこめてい出版「しんくやくしょモノレール」紹介




・しんくやくしょモノレールポストカード 10枚セット ¥500
絵本「しんくやくしょモノレール」に登場するキャラクターのなかから10種類がポストカードに。
b0198254_2237382.jpg





・絵日記絵ハガキ 5枚セット ¥300
幼稚園の年少より9年間続けている絵日記。100色のオイルパステルで描かれています。古書信天翁での100%絵日記展は100冊達成記念の展示でしたが、その絵日記の2008〜2010年(4〜6年生)より5点が絵ハガキになっています。
b0198254_22405275.jpg
b0198254_2257972.jpg
宛名面には日記文入りの絵日記が縮小プリントされているのもうれしい。文章も魅力的なのです。
※長嶋柊くんの絵日記は TALKEN日記〜高機能自閉症児の絵日記による療育記録〜 にて現在も更新中です。






b0198254_2345459.jpg
これは実際に長嶋柊くんが使用しているえにっき帳です。展示中に長嶋さんより少部数わけていただいたものです。
ご興味のある方は店頭でどうぞお手にとってご覧になってみてください。
[PR]
by books_albatross | 2011-11-16 00:56 | 委託品

羽鳥書店より、松本典子さんの新刊『野兎の眼』サイン入りで3冊入荷しています。寄稿は飯沢耕太郎さん。

b0198254_4152651.jpg
・野兎の眼 松本典子 2011年 ¥3570 サイン入


そのほか、羽鳥書店の既刊各種、写真やアートを中心に取扱い中です。
羽鳥書店
b0198254_4183124.jpg

b0198254_420532.jpg

b0198254_422627.jpg




b0198254_4281312.jpg
4月13日 我孫子実家近辺
[PR]
by books_albatross | 2011-04-15 04:29 | 委託品

幹の腐朽でやむなく伐採の決まった夕やけだんだんの大島桜。桜咲く日を待ちわびつつ、まだ寒い2月から取扱いを開始していましたが、ここでのご紹介が遅れていました委託品を。

b0198254_421145.jpg
地域雑誌谷根千 
・46号 特集:木の伝説 木霊を聞きながら  '96 3月発行 ¥400 
・86号 特集:谷中墓地桜並木の石碑と霊園再計画 '07 3月発行 ¥525



b0198254_434227.jpg
谷根千関連出版物
・ベスト・オブ・谷根千 町のアーカイヴス 亜紀書房 '09 ¥2520
谷中墓地掃苔録 森の中に眠る人々 弐・参 '91、'92 各630
復刻版 日暮しの岡 東に筑波、西に富士 '08 ¥1260
新版 上野のお山を読む 上野の杜事典 '06 ¥1260
谷根千同窓会 古写真帖1991-1984 '91 ¥1050
・三遊亭円朝はわれらの同郷人 '02 ¥630
千駄木のお屋敷 旧安田楠雄邸へようこそ '10 ¥1800



b0198254_491885.jpg
・俳句雑誌 塵風 第3号  特集:歌・唄 西田書店 ¥945




b0198254_453660.jpg
4月10日深夜、店から自宅への帰り道、谷中霊園桜並木
[PR]
by books_albatross | 2011-04-15 04:13 | 委託品

b0198254_0782.jpg


ライブ盤CD 

「続・同行二人 A POETRY READING SHOWCASE Ⅱ」 
 2011年3月26日(土) 古書信天翁
 カワグチタケシ 
 村田活彦 + Magical Tranpoline 松浦年洋(g) 中村ルイーザ真美(per)


                     税込み ¥1000

3月26日(土)古書信天翁でのポエトリー・リーディング「続・同行二人」のライブ盤CDが入荷しました。当日、やむなくご来場を断念された方々に音源で楽しんでもらえたら。もちろん、観に来たけれどもう一度聞きたいという方にも。そんなカワグチタケシさん、村田活彦さんら出演のみなさんの思いからpricilla labelより制作されたライブCDです。
お値段は当日の入場料と同額の1000円(税込)、同じくそのうち半額をThink The Earth基金を通じて東日本大震災の被災地に寄付します。6月末まで古書信天翁店頭のみの限定販売となります。

また、イベント当日販売された pricilla label 刊行のカワグチタケシ詩集「twenty-two sonnets and some prose(s)」「都市計画/楽園」「ユニバーサル・ボードウォーク」の3タイトルも、引き続き取扱い中です。こちらも6月末まで、当日と同じく売上の全額をThink The Earth基金を通じて募金します。

5/12追記:上記ライブCD及びカワグチタケシ詩集3タイトルの通信販売開始します。(5/12〜6月末まで) メールにてお申し込みください。
お申し込み先 albatross@yanesen.net
件名「続・同行二人ライブCD」とし、ご希望の商品、お名前、送り先をお書きそえください。代金の振込口座等(三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行)ご案内を返信いたします。発送はこちらで代金のご入金完了が確認できてからとなりますことご了承ください。メール便にて送料無料(お振り込み手数料はお客様のご負担となります)


b0198254_2295951.jpg

カワグチタケシ詩集
 「twenty-two sonnets and some prose(s)」
 「都市計画/楽園」
 「ユニバーサル・ボードウォーク」

                       税込み 各¥500


「カワグチタケシblogspot.com」
[PR]
by books_albatross | 2011-04-12 00:13 | 委託品

「ふたりの朗読会」にあわせて、トランジスター・プレスより、わこさんの詩集とイーディー・ケルアックの回想録が入荷しています。

b0198254_22332459.jpg


ゴスペル 佐藤わこ 英訳付 ラジオピープル・ブックス第1号 
               2007年初版  ¥750 (+税)
  
  ふたりの朗読会にご出演くださった佐藤わこさんの詩集です。


ジャック・ケルアックと過ごした日々 You'll be Okay
     イーディー・ケルアック・パーカー 著 
     ティモシー・モラン/ビル・モーガン編
     前田美紀・ヤリタミサコ訳  
       リトルギャラクシー・ブックス第1号
              2010年初版  ¥2400 (+税)


  舞台は『路上』前夜の1940年代、ニューヨーク。
  ケルアックの最初の妻イーディーによる回想録。
  佐藤わこさん推薦の書でもあります。
           
[PR]
by books_albatross | 2011-02-27 23:29 | 委託品

来る1/29(土)、Pippoのポエトリーアワー第1回ゲストとして詩のトークと朗読をされる平田俊子さん。詩人、小説家として活躍されておりますが、信天翁では今回のイベントの連動企画として、現在入手可能(『ターミナル』は入手不可)な新刊詩集(+第一部でとりあげる高村光太郎詩集も)を集めた「平田俊子詩集フェア」を、本日より店頭にて展開中です。Pippo思潮社書肆山田のご協力のもと、以下のタイトルが揃いました。イベントにご参加予定のみなさま、イベントには来れないけれど平田さんの詩を読んでみたい、そんな方も、ぜひこの機会にお手にとってご覧ください。なお、今回取り揃えた平田さんの詩集については「平田さんの詩の朗読をみて、ビリリと電撃を受けた」というpippoが「Pによる、平田俊子詩集レビュー」として、自身のサイトP-Wave特設ページ内で詳しくご紹介しています。こちらもあわせてどうぞご覧ください。P-Wave Pippoのポエトリーアワーへのみち

平田俊子詩集
思潮社
 ・夜ごとふとる女 (1991年)  ¥2200
 ・(お)もろい夫婦 (1993年)  ¥1800
 ・ターミナル (1997年)    ¥2200
 ・平田俊子詩集 現代詩文庫158 (1999年)  ¥1200
 ・手紙、のち雨 (2000年)   ¥2200
 ・詩七日 (2004年)      ¥1800
書肆山田
 ・宝物 (2007年)       ¥2800

高村光太郎詩集 現代詩文庫1018 ¥1200 思潮社

b0198254_15223711.jpg
b0198254_15241046.jpg

[PR]
by books_albatross | 2011-01-22 16:18 | 委託品

[ ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで ]


・tata 創刊号 『冬』 B6判/32頁/フルカラー ¥1000

b0198254_151136.jpg

生まれたての文芸誌 tata (タッタ) 、昨年末から委託で取扱いを開始いたしました。創刊号はテーマ「冬」を題材に詩や散文、イラスト、写真、マンガ、料理レシピなども。参加執筆陣として、ぱくきょんみさん(詩人)、福永信さん(作家)、斎藤倫さん(詩人)、柴田純与さん(イラストレーター)の名前もみえます。装幀、装本の隅々まで、手作り感にあふれた1冊。店頭でどうぞ手に取ってご覧になってください。

b0198254_1515392.jpg
[PR]
by books_albatross | 2011-01-11 15:59 | 委託品