メモ

今年読んでよかった小説をメモ書きしておきたくなった。
昨年は、ストーリーのあるものを読み通すコンディションになかったことを思うと、ちょっとうれしくて、これは自分のために。



「オリーヴ・キタリッジの生活」エリザベス・ストラウト 小川高義訳
舞台は大した事件など起こらない海辺の静かな田舎町、といって人の心になにも起こらないわけではなく。自分が投げた石の波紋、他人が投げた石の波紋。信頼してる人が何人も薦めていた1冊。ちょうど「過去と他人は変えられない。」というようなことを、頭と心にくりかえし唱えていたような時期に読んだ。

「夢果つる街」トレヴェニアン 北村太郎訳
「移民たちが破れた夢を抱えて生きる吹き溜まりの街ザ・メイン」モントリオールって、そんな裏町あるんだ... 的外れな動機で珍しく手にとったハードボイルドミステリー小説。若くして愛妻を亡くす、以降頑固者、単独行動、孤立しがち、病で死期も近い、そんな主人公の警部補は、いつのまにか、わたしのなかでハーヴェイ・カイテルの姿に変換されてしまっていた、しかも夢中で読み進めていた。こんな読書もあったのか!

「ふぉん・しいほるとの娘」 吉村昭
その妻(長崎出島の遊女)や娘(私生児)の生涯を描くことで浮き彫りとなる偉人シーボルトの人間像。シーボルト、ひどい。

「抱擁家族」小島信夫
読み出してしばらくざわざわした。この家族のありように。あってあたりまえだった(あたりまえでないとはつゆも思わず)頃、家族とか家というのは、滑稽だ、シュールだ、と感じていたことを思い出した。読むのがつらいのにやめられず、年の瀬に暗い穴に落ちてしまった。小説は、こわいものでもある。



みなさま、よいお年をお迎えください。

新年は1月4日(土)よりの営業となります。


b0198254_3172980.jpg
そこに古いスタンウェイがありました。12月 柳下美恵さんの「聖なる夜の上映会」会場、本郷中央教会にて。
[PR]
by books_albatross | 2013-12-31 04:04 | あほう♀

展覧会図録など

【 ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで 】

店内外の均一コーナー、大幅入れ替え中です。
そして、展覧会図録や美術書などの新入荷も、どしどし並べています。
まだまだいきますよ。

b0198254_1575198.jpg

・仙台城 しろ・まち・ひと 仙台開府四百年記念特別展Ⅲ 
   金森安孝他執筆 仙台市博物館 平成13年  1刷 売切

・特別展 上杉謙信 
   米沢市上杉博物館 2005年 売切

・おもしろの花の京 洛中洛外図の時代展 平安建都1200年記念 
   カタログ編集委員会 NHKプロモーション 1993年 売切

・宮廷文化の華 三の丸尚蔵館展覧会図録No.1 
   宮内庁三の丸尚蔵館 菊葉文化協会 平成5年 売切

・特別展 近衛家と春日 春日町ゆかりの近衛家歴代とその文化 
   春日町歴史民俗資料館編集 春日町歴史民俗資料館 平成3年 ¥1000

・宮廷のみやび 近衛家1000年の名宝 陽明文庫創立70周年記念 
   東京国立博物館他 NHK 2008年 売切

・近衛家陽明文庫の名宝展 
   下関市立美術館編集 同展実行委員会 1992年 売切

北斎と広重 きそいあう江戸の風景 
   大久保純一監修 町田市立国際版画美術館 2012年  売切

・コレクションによる戦後の日本版画展 
   町田市立国際版画美術館 町田市立国際版画美術館 1992年 ¥1000

高島野十郎展 
   朝日新聞西部本社企画部編集 朝日新聞社 1988年  売切

・荒木十畝とその一門 
   根崎光男編集 練馬区立美術館 1989年 売切

・福田豊四郎 その人と芸術 
   山種美術館 1991年 ¥1000

・近代日本画の息吹き展 開館五周年記念 
   根崎光男編集 練馬区立美術館 1990年 ¥1000

・浜田知明の全容 CHIMEI HAMADA 
   朝日新聞社文化企画局編集 朝日新聞社 1996年 売切

・1953年 ライトアップ 新しい戦後美術像が見えてきた 
   同展実行委員会編集 目黒美術館・多摩美術大学 1996年 ¥3000

・躍動する魂のきらめき 日本の表現主義 
   森仁史監修 栃木県立美術館 2009年 ¥4000

・20世紀の中国水彩画 風景と詩情 南京・江蘇省美術館所蔵 
   松濤美術館 2004年 ¥2000

ダリ 愛の宝飾 妻ガラに捧げる 
   ミナミ企画編集 ミナミ美術館 1986年   *カバー汚れ傷み  売切

カメオ展 宝石彫刻の2000年 アレキサンダー大王からナポレオン3世まで 
   西日本新聞社他編集 西日本新聞社 2008年   *背にキズ小  売切

・BRILLIANT EUROPE JEWELS FROM EUROPEAN COURTS 
   ING 2008年 ¥2000 *カバー破れ小

・ルネ・ラリック 
   都国立近代美術館他編集 日本経済新聞 1992年  *表紙小口汚れ強 売切
[PR]
by books_albatross | 2013-12-28 15:38 | 入荷商品ご案内

田中一光回顧展 ほか

【 ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで 】



・田中一光回顧展 われらデザインの時代 朝日新聞社 2003年 
b0198254_16593218.jpg








・和田誠百貨店 和田誠 美術出版社 昭和53年  *帯スレ
・倫敦巴里 和田誠 話の特集 昭和52年 4版 *カバー汚れ 売切
b0198254_16594876.jpg








・なみだ 駒形克己 ONE STROKE 2001年  2刷 *表紙汚れ小 売切
b0198254_1701587.jpg

b0198254_170325.jpg








・PARADISE DRIVE YI ZHOU(李周) 2008年 NOIRMONT PROSPECT 
 図録 デジタルアニメーション、ドローイングほか 売切
b0198254_1705992.jpg

b0198254_1711425.jpg








・THE CIRCUS IN THE MIST  きりのなかのサーカス Bruno Munari 
 Corraini Editore 2002年  重刷裸本テキスト英語 売切
b0198254_171357.jpg








Tomi Ungerer Poster トミ・ウンゲラーポスター Diogenes 1994年 ペーパーバック ドイツ語 売切 
b0198254_1714933.jpg

[PR]
by books_albatross | 2013-12-27 17:03 | 入荷商品ご案内

楽譜

【 ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで 】

楽譜入荷、店頭に並びました。サイズはいずれもB5判、各2000円です。

b0198254_1291440.jpg
・北太平洋横断の唄
 昭和6年 西條八十作詩 中山晋平作曲 
 ビクターハーモニカ超特選楽譜No.37
 *表紙に破れ、本文書込




b0198254_133413.jpg
・松竹映画主題歌 銀河の唄(喜美子と繁の唄)
 昭和6年 日暮一夫作詞 塙六郎作曲 仲谷定一ハーモニカ編曲 
 松竹キネマ超特選楽譜No.122(ヴァイオリン・マンドリン・ハーモニカ用)
 *本文書込 売切




b0198254_1414177.jpg
・松竹映画主題歌 野に叫ぶもの "弱いと強いは紙一重"
 昭和6年 佐藤紅緑原作 サトウハチロー作詞 松竹蒲田音楽部作曲 仲谷定一ハーモニカ編曲
 松竹キネマ超特選楽譜No.140
 *本文書込
 




b0198254_1495585.jpg
・松竹映画小唄 ザッツオーケー
 昭和5年 畑耕一作詞 コロムビア文藝部作曲
 松竹ハーモニカ特選楽譜
 *本文書込





b0198254_1504318.jpg
・ウーファー映画主題歌 嘆きの天使
 昭和6年 R.リープマン、F.ホレンダー作詩 F.ホレンダー作曲 松原千加士編曲
 ビクターハーモニカ超特選楽譜No.32





b0198254_1481766.jpg
・メトロ・ゴールドウィン メーヤー映画主題歌 メリィ・ウィドウ
 昭和10年 1.メリィ・ウィドウ・ワルツ 2.マキシムの唄 柳澤保篤訳詞 3. ヴィリヤ 入江静雄訳詞
 東京音楽書院
 *本文書込





b0198254_152584.jpg
・六大学リーグ スポーツ小唄 売切
 昭和6年 内山惣十郎作詩 橋本國彦作曲
 ビクター超特選楽譜第59篇
 *表紙にシール

b0198254_18453685.jpg
どなたか選手の写真ですが、筆記体記名は、Mr.Noboru ... ? 虫眼鏡でも判読できず。

















b0198254_1921910.jpg
愛用の虫眼鏡でみる。
[PR]
by books_albatross | 2013-12-23 18:50 | 入荷商品ご案内

TKレビューvol.7 transmission knocking'bird revue
出演 石田瑞穂 児玉あゆみ 小森岳史 カワグチタケシ
2013年12月21日(土) 18時半開場 19時開演
料金:1000円
  
*この日の通常営業は18時までとなります。
[PR]
by books_albatross | 2013-12-21 01:05 | おしらせ

映画好きのみなさまへ、お知らせ3つ。
店頭で、どうぞお手にとってみてください。


「映画酒場 創刊号 特集:映画と詩」 発行人:月永理絵 ¥300
 「映画と○○」について個人的な物語を語りあうための個人冊子創刊。A5判16頁。酒を片手に「映画酒場」!
b0198254_17185922.jpg







「名画座かんぺ 2013.12月 第24号」 発行人:のむみち 表紙:瀬戸雄史 無料配布
 都内名画座の上映スケジュール、イベント情報を手書きで網羅。見やすい折り!持ち歩きやすいサイズ!
b0198254_1714293.jpg








「柳下美恵 presents 聖なる夜の上映会 Vol.7」 12月14日(土)15時開場 17時開演 2000円
 上映作品『瀕死の白鳥 Dying Swan』 伴奏:柳下美恵(ピアノ) 新井幸子(チェロ) 会場:本郷中央教会
 本郷中央教会は1890年創立の、風格あるゴシック建築。当時のオルガンとスタンウェイは今でも現役だとか。
 上映前にミニコンサート、カフェもオープンします♪ 信天翁からもバレエ、映画の本などちょこっと出店の予定です。
b0198254_1721966.jpg

[PR]
by books_albatross | 2013-12-08 18:45 | おしらせ

随想たけふ

【 ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで 】

和紙の手触り、表紙中央の小さな金箔押しのタイトル。
このような佇まいの随想集が刊行される「たけふ」とは、だれなのだろう、どんな人だろうかと興味をそそられて手元に開いてみて、福井県武生市の「たけふ」であることを知る。それで、今度はどんなところだろうかと気になってネット検索してみると、武生市は、現在、隣接する自治体との合併により、その名称が廃止され、越前市となっているとも知る。

b0198254_15483087.jpg
・随想たけふ  随想たけふ編集委員会編集 昭和63年改訂版 武生市発行  ¥1500
 裸本 表紙目次イラスト:久里洋二 寄稿:かこさとし、久里洋二、水上勉、津村節子、柳宗悦、宇野重吉ほか

b0198254_15421280.jpg

b0198254_1542649.jpg

b0198254_15402677.jpg


wikipedia の「武生市」によると、

"古くは市街地の町名に「源氏物語の各巻名」が使われ、その後の地名変更に際しても「能の演目名」から命名される(蓬莱、堀川、住吉、御幸など)、秋には日本三大菊人形のひとつに数えられる菊人形が開催される(残りの2つは大阪府枚方市と福島県二本松市)"

のだそうだ。
[PR]
by books_albatross | 2013-12-08 15:43 | 入荷商品ご案内

海・山・カメラ など 

【 ご注文、お問い合わせは albatross@yanesen.net まで 】

カメラについての本を、写真の棚でなく、海山などアウトドアの棚に並べてみたら、思いの外、気持ちがすっきりした。
画像にはあげませんでしたが、この下段には鳥、動物、植物と続きます。

b0198254_16585840.jpg

b0198254_172585.jpg

b0198254_1734941.jpg

b0198254_1791692.jpg

b0198254_1710050.jpg









山の用品カタログ 1935,36年 三越、松坂屋、伊勢丹 売切

b0198254_176537.jpg
b0198254_1781939.jpg

[PR]
by books_albatross | 2013-12-07 16:52 | 入荷商品ご案内