ご注文、お問い合せは albatross@yanesen.net まで


 先日入荷した展覧会図録より、美術、工芸、服飾宝飾など。

b0198254_13233435.jpg
ヨーロッパのガラス オルガ・ドラホトヴァ 岡本文一訳 岩崎美術社 1983年 ¥1,600+税 *カバー背地に破れ小





b0198254_13234396.jpg
コーニング・ガラス美術館名品選 3500年の輝き 横浜美術館学芸部 横浜美術館 1992年 ¥1,200+税





b0198254_13240162.jpg
魅惑のガラス展 デュッセルドルフ美術館所蔵 アール・ヌーヴォー、アール・デコの精華 
ヘルムート・リケ監修 東京新聞 1991年 ¥1,000+税 *表紙ヤケ





b0198254_13241294.jpg
エミール・ガレ展 イヴォンヌ・ブリュナメール編集 日本経済新聞社 1980年 *天にシミ汚れ  売切





b0198254_13241956.jpg
ルイス・C・ティファニー展 アール・ヌーヴォー ガラス芸術の華
東京都庭園美術館 中部日本放送 1991年  売切





b0198254_13242617.jpg
CHARLES RENNIE MACKINTOSH マッキントッシュ展 アール・ヌーヴォー、アール・デコのインテリア・アーティスト 
国際芸術文化振興会 1985年 *天に強いキズ汚れ  売切





b0198254_13243513.jpg
煌めくプラハ 19世紀末からアール・デコへ 遠藤望他編集 世田谷美術館・読売新聞 1999年 ¥1,500+税





b0198254_13244518.jpg
アール・ヌーヴォー アール・デコの陶芸 日蘭交流400年記念 オランダダウマコレクション
由水常雄監修 毎日新聞社 1999年 ¥2,000+税 *表紙スレ角傷み





b0198254_13245198.jpg
アール・ヌーヴォー展 ART NOUVEAU 1890-1914 読売新聞社 2001年 ¥1,200+税





b0198254_13245763.jpg
モードのジャポニスム キモノから生まれたゆとりの美 京都服飾文化研究財団 1994年 ¥1,500+税





b0198254_13251391.jpg
ウィーンのジャポニスム 東京新聞 1994年  売切





b0198254_13252911.jpg
ウィーン世紀末 クリムト,シーレとその時代 セゾン美術館 1989年 ¥1,800+税 *湿度シミ小、ヨレ





b0198254_13253728.jpg
エゴン・シーレとウィーン世紀末 神奈川県立近代美術館 東京新聞 1986年  売切





b0198254_13254311.jpg
クリムトとエゴン・シーレ展 読売新聞社 1985年 ¥1,000+税






[PR]
by books_albatross | 2014-06-29 14:32 | 入荷商品ご案内

展覧会図録

【 ご注文、お問い合せは albatross@yanesen.net まで 】

先日仕入れた展覧会図録、画集のなかから棚に並んだものです。


b0198254_01591865.jpg
アルベルティーナ所蔵 ヨーロッパ版画名作展 国立西洋美術館編集 印象社制作 1981年 ¥1,000+税 *小口天にホコリシミ汚れ




b0198254_02000274.jpg
ロシアの工芸とイコン展 16世紀から20世紀初頭 ソ連ザゴルスク・コローメンスコエ両博物館所蔵
サントリー美術館 1975年 売切




b0198254_02002845.jpg
イスラム美術展 宮殿とモスクの至宝 
世田谷美術館 ティム・スタンリー他 V&Aパブリケーションズ 2005年 ¥1,000+税 日本語版




b0198254_02013002.jpg
MINIATURES ILLUMINATIONS OF NISAMI'S "HAMSAH" (ウズベキスタン)
UZBEK ACADEMY OF SCIENCES編集 FAZILA SULEIMANOVA序文 FAN (タシケント)1985年  売切
B4版 カバー ロシア語ウズベキスタン語英語併記 *本体大きく反っています




b0198254_02005472.jpg
Icons of Piety, Images of Whimsy: Asian Terra Cottas from the Walter Grounds Collection
南アジア〜東南アジアのテラコッタ彫刻コレクション(米) Pratapaditya Pal Los Angeles County Museum
1987年 ¥1,000+税  英語 *表紙に折れ






[PR]
by books_albatross | 2014-06-29 02:33 | 入荷商品ご案内



夏に出店予定のデパート催事へ向けた共同目録原稿を作っていたら夜も更けてきました。

一息つきに踊り場に出たら、なんで。
もののけ姫みたいな男のソプラノが風にのって聞こえてきた。
「もののけ姫の人かもしれない」と疲れた頭で思ったのですが、
「それよりあきらかにヘタだ」と♂。
だれか酔っぱらって歌ってたのかもしれない。

作業にくたびれつつ、なんとなく心たのしい6月の夜。


6月といえば、仙台。
仙台はすでに Book! Book! Sendai の季節なのでしたね。
仙台へお出かけのひと、仙台でお迎えのひと、ざわざわとにぎやかな人波。
サンモール一番町アーケードを思い出すだけで、それを肴にわたしは酒が飲めます。


Book! Book! Sendai 2014http://bookbooksendai.com/?cat=36



b0198254_02353505.jpg





b0198254_02332867.jpg

[PR]
by books_albatross | 2014-06-24 03:50 | あほう♀

【 ご注文、お問い合せは albatross@yanesen.net まで 】


展覧会図録が大量入荷しています。
そのなかから花鳥風月、幾何学模様、細密画 etc...を少し。







b0198254_14324209.jpg
ウィリアム・モリス展 鈴木博之監修 同展カタログ実行委員会委発行 1989年 売切  








b0198254_14484969.jpg
若冲と江戸絵画 プライスコレクション 東京国立博物館編集 日本経済新聞社発行 2006年 売切









b0198254_14490935.jpg
近世きもの万華鏡 小袖屏風展 国立歴史民俗博物館企画展示 国立歴史民俗博物館編集 朝日新聞社発行 1994年 ¥2000+税










b0198254_14491988.jpg
古伊万里 和様の意匠 大橋康二他監修 朝日新聞社発行 1992年 ¥1500+税










b0198254_14492982.jpg
日本を祝う IWAI:Arts of Celebration 石田佳也他編集 サントリー美術館発行 2007年 ¥1500+税















b0198254_18253937.jpg
これは、先日買ったブーゲンビリア柄の手ぬぐいです。
那覇の珈琲屋台ひばり屋さんプレゼンツ「てぬぐい日和」in タナカホンヤ にて。
ほかにも欲しい柄がたくさんあったけれど、迷った末、一番最初に目にとびこんだブーゲンに。
手持ちのひまわり、朝顔といっしょに今年のわたしの夏花シリーズです。
























[PR]
by books_albatross | 2014-06-18 23:05 | 入荷商品ご案内

GEORGIA O'KEEFFE

【 ご注文、お問い合せは albatross@yanesen.net まで 】


・GEORGIA O'KEEFFE ジョージア・オキーフ画集 NANCY FRAZIER
 MAGNA BOOKS (英) 1992年 ¥4000+税 テキスト英語
 *カバースレヨレ端小破れ、本体小口天扉頁湿度によるホコリシミあります
b0198254_2091051.jpg




開店前は必ず2階店舗から、窓の外の様子をのぞきます。
そしてネットの天気予報雲の動き予想図をチェック、さらにアメッシュをチェック。
いま雨が降っている場所はあるのか、それはどこか、その雨が移動してきそうな方角はどっちなのか。
ビル1階エントランス花壇周囲に台や箱、立て看板式ラック、スチールラックなどの什器を店内からおろして、路面に均一コーナーをつくることは、開店最初の日課となっていますが、正確に言えばそれについて頭のなかでシュミレートするのが最初の日課です。
什器をどのように配置するのか、どのぐらいのボリュームでコーナーを作るのか、
雨にみまわれたときのダメージ(商品へのダメージはもちろん、急いで階段を上り下りしてかたづける体力的精神的ダメージ)を想定しつつ、
それでは雨に備えて予め透明ビニールシートをかぶせておくかどうか、
あるいは、「そもそも今日はおろさない。」と決断してしまうのか、
好天なら好天で、夏の陽射しから本の日焼けを極力防げる配置に、
風が強ければ風向きをみながら什器の向き、商品の重量を調節、などと、
ビル踊り場に腰掛け、下を見下ろしながら思案することからその日の営業がはじまります。
あ、もっと正確に、正直に言うと、それは8割方♂の日課です。
力仕事だから、というのがもちろんその理由ですが、「モノの配分」「全体」「段取り」ということが苦手なわたしに比べると、
♂の方がそういったことは向いているのかもしれないし、熱心です。
と、このように説明してみますと、一連の開店日課が実際のところより、いちいち大げさ過ぎ、ちゃんとし過ぎな気がしてきました。

言い換えます。
踊り場でぼんやりとコーヒーを飲んで一服する、ところから1日がはじまります。



ところで、今日6月18日は、古書信天翁のオープン記念日でした。
ふたりともそのことをすっかり忘れたまま、粛々と開店し、しばらくたってから気がつきました。
悪くない、というかいいことだと思いました。

今年もすでに、梅雨&夏枯れの脅威に倒れてしまわぬよう、静かな攻防戦が続いています。
5年目の古書信天翁です。











b0198254_20141484.jpg
パンくず。
8割方、昼ごはんはパン食。


b0198254_20131690.jpg
花壇にまいて、スズメが食べに来るのを楽しみにしている。
じいさんや...
[PR]
by books_albatross | 2014-06-18 21:12 | 入荷商品ご案内


梅雨入り1週間目。
降雨量的には、
もう梅雨明けしてもいいと思う... 
いいよねぇ...


b0198254_155315.jpg



気をとりなおして、7月のおしらせをひとつ。

ハンドメイド雑貨「花籠や」さんの巡回フェアが信天翁にやってきます。
題して「花籠やフェア 日暮里より愛をこめて」。
信天翁店頭でも人気の「文豪グッズ」や「りきしシリーズ」のほか、
普段はお取扱いのない花籠やメイドの商品が大集合します。
フェア期間中だけの限定品も準備中だとか。
どんな雑貨たちがお目見えするのでしょう。
お楽しみに。


花籠やフェア 〜日暮里より愛をこめて〜 
7月5日(土)〜21日(月祝)

花籠やHP → http://www.hanakagoya.jpn.org









まずは花籠やさんより届きましたDMを。
あ、りきし柄のハンカチが雨に。
早くとりこまないと。
b0198254_12314692.jpg

[PR]
by books_albatross | 2014-06-12 12:47 | おしらせ

6月 


b0198254_20491556.jpg


郵便局のブーゲンビリアが満開。千駄木3丁目の南国。
このブーゲンのおかげで、ゆうメール発送などの用事があるとうれしい。
沖縄方面は、そろそろ梅雨明け近いのでしょうか。








【 東京、雨空の下、嬉々として、エアコンのフィルター掃除に精を出す♂ 】

b0198254_20475822.jpg
ホコリにまみれたフィルターとフィルターの覆い。3時間ほど雨ざらし。「さて、そろそろ回収。」

b0198254_1544840.jpg
ホコリはあらかた雨に洗い流されている。あとの細かい汚れは激オチくんでこすり落とす。「.......。」(夢中)
[PR]
by books_albatross | 2014-06-06 20:55 | あほう♀