5分日記 #14

5/22火
晴れ。
開店、下均一を下ろしていると、ベンチに座って缶ビールを飲んでいる陽気なおじさんに話しかけられる。ぼく画家、スペイン人大好き、あとジャズ、ビアズレーにズキューン、描くのは全部思いつき、69歳など。段ボールを台紙にした女の人と猫のボールペン画みせられる。ポストカードもらう。午後Zの日。夜、急用で実家帰宅。

5/23水
曇りのち雨、紫陽花日和。
実家、朝一母病院付添、しばらく入院することに。
午後、店に寄らずZに。夜、頭重、蚤の市の準備が1個もできず。

b0198254_01435737.jpg

5/24木
曇り。
下均一おろさず。通販梱包発送郵便局へ、メール返信など。
蚤の市商品準備:・単行本木箱9(中7、大2) ・大判14本(雑誌、ムック、アメコミ、廉価大判) ・プラケース4(図録、写真、美術) ・1点もの(メトロポリス額装、銅版画額装2、100万回生きたねこBOX、杉浦茂プリントブルゾン、春画)
備品:布、ブックエンド、イタさん全部、セトさん、キタザワさん+棚板、ガンジョー2、発泡ブロック8 
注)イタさん→イタさんにもらったプラスチック製本立て セトさん→セトさんにもらった木製本立て キタザワさん→キタザワさんにもらった組立式本棚 ガンジョー→頑丈な本立て

5/25金
晴れ。蚤の市搬入のため店臨時休業。
午前中、借りてきているT家号に商品、備品積込み。11時半出発首都高中央道で調布着13時。京王閣搬入。
古書往来座代表と武藤さんも医療器具搬入で京王閣に。
古書店エリアが従来の1Fから2,3Fになったこと、駐車スペース、エレベーター設備の不足など諸々きびしく所要時間大幅に増える。周囲の出店者さんたちとあれこれ情報交換しつつの設営。途中で時間切れ。
夜、帰店後、友人と馬賊で晩御飯、斉藤湯レディースデー薔薇湯。

5/26土
晴れ、東京蚤の市初日。
今回の目玉、池袋の古書往来座さんが片付けのお手伝いをしている、共通の恩師のご実家から出てきた掘り出し物、1950〜70年代の医療器具用具。形の美。注射、はさみほか注目を集めていました。これだけのまとまった医療古道具展開現場に幸運にも立ち合わせてもらえた感。楽しかったな。往来座さんありがとう。6時閉店後、総勢8名で調布サイゼリアへ晩御飯。

以下画像メモ
b0198254_12305566.jpg
b0198254_12151852.jpg
b0198254_12170547.jpg
b0198254_12174267.jpg
b0198254_12172443.jpg





5/27日
晴れ、東京蚤の市2日目。
ケータイ目覚ましで必死の起床。
一部のレイアウト変更と本日限りの値下げ作業。
閉店後、危惧していたエレベーター+駐車スペース不足問題。自店分は手伝いの友人たちの機転+体力+せっかち=弾丸エスカレーター流し等で素早く完了。木箱、ケース、束の本が次々と下りエスカレーターを流れ下りていくクレイジーな光景にやや怯えつつも深く感謝。ありがとう。しかし、一人二人の人員で出店している店にはとくに酷な条件だったと思う。他店同士助け合っての人海戦術で古書店街全店が搬出完了したのは8時過ぎのことだった。解散後、高速使わず甲州街道、安全運転で帰店。小奈やさんへ晩御飯。Ʊ”-ʓ ( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ ) *✲゚*。✧ 
気を失うように寝る。

2日間のメモ:
「めっちゃ広いバックヤードですね」
 Pさん「豆皿買ってきて」「豆皿買ってきます」





[PR]
by books_albatross | 2018-05-24 09:07 | あほう♀