カテゴリ:あほう♀( 98 )

きのこ きのこ

b0198254_1863590.jpg

どなたかのツイッターのつぶやきで知り、今日は自転車でギャラリー千駄木空間へ。壁一面のきのこ写真、そして編みぐるみのきのこたち。編みぐるみきのこは目線をいしずきに合わせて低くしてみると、上から眺めるのと全然ちがったワールドがみえてきた。「公園や緑地できのこを探しては、食べるでも調べるでもなく、ただ写真を撮ったり、気に入ったきのこを編みぐるみにしたり。」という肩の力の抜けたきのこ好きご夫婦三橋憲行さんとこずえさんの共同展。11/28(日)までです。

役に立たないきのこの文化祭
千駄木空間http://www.sendagi-kukan.com/
[PR]
by books_albatross | 2010-11-23 20:44 | あほう♀

昨日は、よみせ通り商店街の「わくわく大感謝祭」で、不忍ブックストリート主催の古本市に古書信天翁として一箱出店参加しました。先週ぐらいか、あほう♂が「コミック袋つめ放題だ!」と口の端に笑みを浮かべたときには、100%冗談だと私は思っていました。が、その時点ですでに1%残らず本気だったのだ。ああ、驚いた。そう言えば、なりたかった職業の話をすると、必ずあほう♂の口から出て来るのが「タクシードライバー」と、もうひとつ「夜店の型抜きやのおやじ」だったと合点がいきました。そんなわけで昨日は記念すべき「テキ屋の山さん」デビューの日ともなったようです。とは言え、恥ずかしさが先に立って、酒を飲んではあちこち歩き回るばかりで、お店番はほとんど旧知のSさんにお手伝いいただいたと聞いています。そして、みなさんあたたかく、余裕の遊び心で見守っていてくださったとも。どうもありがとうございました。






b0198254_19272020.jpg








黙々と祭のかたずけ中



b0198254_19285129.jpg








と思うと、立ち読みしているのか......山さん....
[PR]
by books_albatross | 2010-11-22 20:03 | あほう♀

チキチキマシ〜ン

b0198254_07611.jpg


一昨日、都内某所、とある古着バザール会場にて、チキチキマシーン猛レースのケンケンダウンベストを着てポーズをキメるあほう♂ こんな人が前から歩いてきたら、たぶん目をそらす。






おまけ

[PR]
by books_albatross | 2010-11-14 00:23 | あほう♀

b0198254_19243922.jpg


地元が誇る活動弁士の坂本頼光さんが、石見美術館コレクション絵画に、生演奏とともに挑むそうです。「名画をいろどる話芸と音楽 Vol.2」 ヴォリューム2です!見たい。見たかった。こんなに遠くちゃ行けません。そして、じつは12月4日(土)古書信天翁は飯沢耕太郎さんのトークイベント「きのこが好き。本が好き。」の当日です。この日、山陰地方のみなさまは、どうぞ島根県立石見美術館へお出かけください。台本も作曲も、すべて書き下ろしだそうです。
[PR]
by books_albatross | 2010-11-08 19:57 | あほう♀

ステキチラシfrom往来堂

往来堂書店、この秋から営業時間が夜11時まで延長しています。10時閉店の信天翁は仕事のあと寄れるのだ。古書ほうろうも11時まで。遅くまでやってる新刊本屋と古本屋がある町。よろしくお願いいたします!

b0198254_19283357.jpg

 星印は2010秋も一箱会場
b0198254_19291370.jpg

[PR]
by books_albatross | 2010-10-18 19:50 | あほう♀

つぶやき

苦しいときは消しゴムを彫る。彫って彫って、信天翁、背景ちょっと彫りすぎたな。みんな、苦しいときはどうしてる。
b0198254_1956142.jpg


信天翁、芸工展スタンプラリーに参加しています!
芸工展HP www.geikoten.net/
[PR]
by books_albatross | 2010-10-02 20:07 | あほう♀

いいとこみつけた

近所には、まだ入ったことのない筋、小道があると知る。その、はじめて気づいた光景にハッとしたあと、それがこれまで自分の視界にまるっきり入ってきてなかったんだ。という事実にクラっとする。ことがよくよくある。
b0198254_2317485.jpg

[PR]
by books_albatross | 2010-09-21 23:21 | あほう♀

コニシビルのこと

信天翁のあるコニシビルは、地下、1F、2F、3Fと全部で7店舗が入居する雑居ビルです。わたしたちがこの物件に巡り会った3月時点では、この202号室のほか、お隣201と地下、それに3Fも、まだ空き物件でしたが、私たちの一足先に、地下にはカラオケにっぽんさん、お隣は昔きもの悦さんが入居。次いで6月に私たち信天翁が開店。3Fだけが先月まで空き物件だったのですが、今週、ついに、3FにBluecat写真スタジオさんがオープンしました。今日は、秋も一箱古本市へ向けて、山(♂)とふたりで隣近所さんに順々にごあいさつにうかがいつつ、夜は信天翁のすぐ下のバー谷中春朗さんで初めて一杯やって、美味しい酒と食事にほろ酔い加減でいたところ、やはり1Fのシンセンさんで食事をしていた3FのBluecat写真スタジオのオーナーさん(チャーミングな女性です)と遭遇し、お誘いいただくまま、スタジオをのぞかせていただいたのです。このスタジオは、コスプレを楽しむ人たちのための貸しスタジオとのこと。自前の衣装を持参して、撮影やパーティーを楽しむ人たちのための空間なんだそうです。それで、鉄骨むきだしのスケルトンを生かして、手作りで背景(重厚なカーテンとか、鉄格子!とか鎖とか!)や小物(バロック?な椅子とか)を作りこんで空間を演出されている模様です。私たちは普段の生活の中では知り得ない別の世界を少しだけかいま見させていただいて、少々はしゃぎ気味に、中の写真を撮らせていただきました。


b0198254_0333327.jpg

コスプレなしで、王様気取りの山。
[PR]
by books_albatross | 2010-09-17 00:46 | あほう♀

回文の宿題

今日は、信天翁のあるコニシビルが静まり返る魔の月曜日。おとなりも下もお休み。
棚に並ぶ本いじり放題。端からかたっぱしに値段の見直し、並べ替えをしていると、近所の小学1年女子Rちゃんが遊びにきて、「上から読んでも下から読んでもおんなじ言葉なにかひとつ探して」と言うのです。あの、村上春樹のか、とすぐさま「またたびくらったたま!」と教えてあげたけど、それはまちがえだった。今日はそれから、なにかオリジナルを、とずっと考えてしまうけど、いいのができないまま閉店時間です。う〜ん、できそうでできないんだな〜、う〜ん、苦し紛れに一丁!

クッパ。ビビンバ。智子、元バンビ。美パック!(意味がわからない!)






b0198254_221252.jpg


シンセンのジロウさん作
ゴーヤ。コニシビル前花壇産!



b0198254_2223034.jpg


           チャンプルーに。
           美味しかったです!
[PR]
by books_albatross | 2010-09-13 22:13 | あほう♀

今晩です。楽しみです。

b0198254_12251049.jpg

[PR]
by books_albatross | 2010-09-10 12:29 | あほう♀